Background Image
Table of Contents Table of Contents
Previous Page  7 / 40 Next Page
Information
Show Menu
Previous Page 7 / 40 Next Page
Page Background

クロアチア基本情報

正式名称:クロアチア共和国

面積:約5万7千k㎡

人口:約470万人

首都:ザグレブ

言語:クロアチア語

気候と服装:海岸部は地中海性気候、内陸部は大陸

性・高山性気候で冬場の気温はかなり低くなる。夏

季、海岸部の都市では日差しが強く、サングラスや

日焼け止めの使用がお勧めです。冬季、プリトヴィ

ツェの観光は寒さが厳しいので防寒具が必要。

時差:日本時間-8時間。サマータイム時は-7

時間。

通貨:クロアチアクーナ(1HRK)、約19円、

観光地ではユーロの使用も可能。

世界遺産

1.ドゥブロヴニク旧市街

2.スプリットの史跡跡とディオクレティアヌ宮殿

3.プリトヴィツェ湖群国立公園

4.ポレチュ歴史地区のエウフラシウス聖堂建築群

5.古都トロギール

6.シベニクの聖ヤコブ大聖堂

7.スタリー・グラード平原

モンテネグロ基本情報

正式名称:モンテネグロ共和国

面積:約1万3千k㎡

人口:約62万人

首都:ポドゴリツァ

言語:モンテネグロ語、セルビア語、ボスニア語

気候と服装:地中海性気候。夏季、アドリア海沿い

の都市では日焼け止め・サングラスなど紫外線対策

が必要。

時差:日本時間-8時間。サマータイム時は-7

時間。

通貨:ユーロ(1EUR)、約135円

世界遺産

1.コトルの自然と文化―歴史地域

2.ドゥルミトル国立公園

ボスニア・ヘルツェゴビナ基本情報

正式名称:ボスニア・ヘルツェゴビナ

面積:約5万1千k㎡

人口:約450万人

首都:サラエヴォ

言語:ボスニア語、セルビア語、クロアチア語

気候と服装:地中海性気候、温暖湿潤気候、西岸海洋性

気候に属する。山岳地帯も多く、内陸性気候の地域もあ

る。夏は平均20度前後ですが、朝夕は冷え込むため長袖

の服も持参するとよい。

時差:日本時間-8時間。サマータイム時は-7時間。

通貨:コンベルティビルナ・マルカ(兌換マルク)(1

KM)、約80円、ユーロも広く流通している。

世界遺産

1.モスタル旧市街の古橋地区

2.ヴィシェグラードのメフメド・パシャ・ソコロヴィ

ッチ橋